大分信用金庫の変動金利定期預金|家族のための資産運用

家族のための資産運用

お得なサービスが満載の大分信用金庫

大分信用金庫の変動金利定期預金

大分信用金庫では様々な定期預金を利用できますが、とくにオススメなのは変動金利定期預金です。というのも変動金利定期預金は他の定期預金よりも店頭表示金利が高い傾向にあり、同じ金額を同じ期間運用した場合、他の定期預金よりも多めに利息を受け取れるメリットがあるのです。一般的に金融機関の円預金商品は店頭表示金利が低く、マイナス金利政策以降はさらに低金利傾向にあるため、高金利な商品は大変貴重です。

大分信用金庫の変動金利定期預金は預入金額100円以上、預入期間1年以上3年未満となっています。そのため大口定期預金や仕組み預金の類に比べると少額や短期の運用が可能で、初心者でも気軽に口座開設することができます。もっとも変動金利定期預金は預入期間が長いほど店頭表示金利も高くなるため、より収益性を高めるには長期運用のほうが効果的です。長期運用する際は、しばらく使う予定のない余裕資金を預けておくと中途解約リスクを軽減できて安心です。

大分信用金庫の変動金利定期預金は豊富なオプションも魅力で、個人と法人どちらも申込める、単利型と複利型を選べる、預入期間を定型方式と満期日指定方式から選べる、自動継続扱いにできる、総合口座の担保にできるなど様々なメリットがあります。そのため利用者は運用プランに合わせて自由にカスタマイズして利用することができます。一方でATMから預入できない、金利優遇サービスがないなどの不便な点もあります。

変動金利定期預金の注意点は、変動金利タイプであることです。変動金利タイプとは店頭表示金利が定期的に見直される金利タイプのことで、万が一店頭表示金利が変動した場合は、預入期間中の変動金利定期預金の適用金利も変動します。そのため口座開設時に高金利であっても預入期間中に適用金利が下がるリスクがあり、通常の定期預金よりもややリスキーになっています。しかし預入期間中に適用金利が上がる可能性もあるため、金利動向によってはお得になります。